個人のお客様

法人・企業がオーナーとなる場合は、用途に応じて費用を「交際接待費」の他、「広告宣伝費」「福利厚生費」で処理することが出来ます。

1口(0.9アール)のお米の収穫量のタイトル画像
3kg(炊飯器6台分)×12箱(1箱3kg)=36kg(玄米)炊飯器72台分のお米を表した画像
3kg(炊飯器6台分)×12箱(1箱3kg)=36kg(玄米)炊飯器72台分のお米を表した画像のスマートフォン用
一口田んぼオーナー制度〜基本パッケージ〜のイメージ画像

一口田んぼオーナー制度
〜基本パッケージ〜

一口オーナー制度は個人・個人事業主のお客様でもお求めやすい共同オーナー田んぼの商品です。一口39,000円で3kg贈答用パックが12箱。さらにミニ看板・オーナー証明証、農業イベントにもご参加いただけます。
※ラベルは共同オーナー統一ラベルとなります。
※契約数限定の為、お早めにお申し込みください。

一口オーナー制度は個人・個人事業主のお客様でもお求めやすい共同オーナー田んぼの商品です。一口39,000円で3kg贈答用パックが12箱。さらにミニ看板・オーナー証明、農業イベントにもご参加いただけます。※ラベルは共同オーナー統一ラベルとなります。※契約数限定の為、お早めにお申し込みください。

  • 一口:39,000円(税別)
  • 二口:78,000円(税別)
  • 別途年会費:20,000円(毎年/税別)

特典ポイント

贈答用パッケージのイメージ画像

贈答用パッケージ

共同オーナー水田で採れたお米を3kgの贈答用パッケージでお送りします。
※ラベルをオリジナルで作成することはできません。

共同オーナー水田で採れたお米を3kgの贈答用パッケージでお送りします。※ラベルをオリジナルで作成することはできません。

オーナー証明証のイメージ画像

オーナー証明証

奥能登・世界農業遺産エリアの水田オーナーになれる権利を発行します。収穫されたお米を全てオーナーに、お譲りする事をお約束する証明証です。

奥能登・世界農業遺産エリアの水田オーナーになれる権利を発行します。収穫されたお米を全てオーナーに、お譲りする事をお約束する証明証です。

個人名・企業名のミニ看板のイメージ画像

個人名・企業名のミニ看板

個人様名・企業様名のミニ看板を設置します。ご契約頂いた水田に自分だけの看板を設置できるので、特別感がでます。

個人様名・企業様名のミニ看板を設置します。ご契約頂いた水田に自分だけの看板を設置できるので、特別感がでます。

農業体験のイメージ画像

農業体験

5月と9月に田植え、稲刈りイベントを行います。社員との交流、福利厚生としての活用や研修、家族を交えたレクリエーションに田んぼをご使用下さい。

5月と9月に田植え、稲刈りイベントを行います。社員との交流、福利厚生としての活用や研修、家族を交えたレクリエーションに田んぼをご使用下さい。

オリジナルラベルのイメージ画像

オリジナルラベル

オーナーになった田んぼで収穫したお米は「感謝を込めて」ラベルにてお届けします。

オーナーになった田んぼで収穫したお米は「感謝を込めて」ラベルにてお届けします。

SDGs(続可能な開発目標)のイメージ画像

SDGs

水田活性化協議会では、田植え時に「購入・契約」と「農家さんへの支払い」を行うことで、オーナーと農家がお互いの顔の見える安心の米作りを行なっています。

水田活性化協議会では、田植え時に「購入・契約」と「農家さんへの支払い」を行うことで、オーナーと農家がお互いの顔の見える安心の米作りを行なっています。

贈答用パッケージのイメージ画像

贈答用パッケージ

共同オーナー水田で採れたお米を3kgの贈答用パッケージでお送りします。
※ラベルをオリジナルで作成することはできません。

共同オーナー水田で採れたお米を3kgの贈答用パッケージでお送りします。※ラベルをオリジナルで作成することはできません。

オーナー証明証のイメージ画像

オーナー証明証

奥能登・世界農業遺産エリアの水田オーナーになれる権利を発行します。収穫されたお米を全てオーナーに、お譲りする事をお約束する証明証です。証明書には住所や収穫量など記載されており、見学も自由にできます。

奥能登・世界農業遺産エリアの水田オーナーになれる権利を発行します。収穫されたお米を全てオーナーに、お譲りする事をお約束する証明証です。証明書には住所や収穫量など記載されており、見学も自由にできます。

個人名・企業名のミニ看板のイメージ画像

個人名・企業名のミニ看板

個人様名・企業様名のミニ看板を設置します。ご契約頂いた水田に自分だけの看板を設置できるので、特別感がでます。

個人様名・企業様名のミニ看板を設置します。ご契約頂いた水田に自分だけの看板を設置できるので、特別感がでます。

農業体験のイメージ画像

農業体験

5月と9月に田植え、稲刈りイベントを行います。社員との交流、福利厚生としての活用や研修、家族を交えたレクリエーションに田んぼをご使用下さい。

5月と9月に田植え、稲刈りイベントを行います。社員との交流、福利厚生としての活用や研修、家族を交えたレクリエーションに田んぼをご使用下さい。

オリジナルラベルのイメージ画像

オリジナルラベル

オーナーになった田んぼで収穫したお米は「感謝を込めて」ラベルにてお届けします。

オーナーになった田んぼで収穫したお米は「感謝を込めて」ラベルにてお届けします。

SDGs(続可能な開発目標)のイメージ画像

SDGs

水田活性化協議会では、田植え時に「購入・契約」と「農家さんへの支払い」を行うことで、オーナーと農家がお互いの顔の見える安心の米作りを行なっています。

水田活性化協議会では、田植え時に「購入・契約」と「農家さんへの支払い」を行うことで、オーナーと農家がお互いの顔の見える安心の米作りを行なっています。

お客様の声

01.浅井税理士事務所様のご意見

浅井税理士事務所様のお客様の声イメージ画像

企業が日本の農業を支援するというCSR(社会貢献活動)としてのPR効果は高いですね。
水田活性化協議会の理念にも賛同できたので購入しました。税理士事務所を営んでいる関係、まわりに会社を経営している方が多いので勧めてみたいですね。秋にはお米も届きますので、どのように使用しようか思案中です。税理士の観点から見ても、収穫されたお米の使用用途は様々で、使用用途に応じた科目の経費で購入できるところがポイントです。

企業が日本の農業を支援するというCSR(社会貢献活動)としてのPR効果は高いですね。水田活性化協議会の理念にも賛同できたので購入しました。税理士事務所を営んでいる関係、まわりに会社を経営している方が多いので勧めてみたいですね。秋にはお米も届きますので、どのように使用しようか思案中です。税理士の観点から見ても、収穫されたお米の使用用途は様々で、使用用途に応じた科目の経費で購入できるところがポイントです。

  • 田植え稲刈り体験のバナー画像
  • よくある質問のバナー画像
  • ご契約の流れのバナー画像